アホなオヤジの独り言
団塊世代に少し遅れて生まれて来た、アホなオヤジが、時事&趣味の事等、気が向いた時に言いたい事を書いてます。記述に間違いが有ったらどんどん指摘してネ、表題道理のアホですから。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スクエアーズカップ(2)

参加者は、A級69名B級27名C級17名の113名
予選は、
8人枠16組。本店6組、Ⅲ店10組、の2店舗で、AM10時スタートしました。
(私は決勝からの運営でしたので不在)
勝者1名敗者1名を選出します。

実力者は満遍なく振り分けて有りますが、それでもハンデ戦、9ボールA5のショートゲーム。
波乱は起こります。
今回も2回戦でスクエアの山田が優勝候補の藤野を下し、その勢いで3回戦も勝ち予選通過。
彼は出場する時、AかBかで迷ってたんですがAで出場して、SA二人を下す大殊勲。

多少の波乱は有りましたが、滞り無く3時過ぎに予選が終了。
A級28名B級2名C級2名の予選通過者が本店に集合、
今回は参加人数も少なかったのですが、地元豊橋の撰手は5名と決勝開始時点では、少し寂しい結果でした。

決勝1回戦、毎度の事ながらバタバタと倒れ、池田選手一人が地元勢として2回戦に進出。

2回戦では優勝候補を含む名古屋勢が倒されベスト8は気が付けば浜松勢が5名、名古屋2名、豊橋1名となりました。

つづく
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。